ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

カーミングシグナル(犬語)

201492691330.jpg
カーミングシグナルとは
言って見れば
しぐさで伝える 犬の言葉のようなもの。

カメラを向けるとペロッと鼻を舐めるワンコが多いですよね。
これもカーミングシグナルで、
緊張を解そうとしてるシグナルです。


飼い主さんが怒ると
アクビをしたりする場面、
心当りがあると思います。
こちらが緊張したりすると
それを宥める行動のひとつです。


昔から狼達 犬族はこのように
お互いぶつかり合わないように
意思を伝えて来たんです。


犬族の大事なメッセージは
人間の言葉にも匹敵します。

写真で、
ボールを咥えたあんずの横で
チョコが首を掻いてますが、
これは、いつもチョコを牽制して あんずが唸るので、
それを避ける為にわざとやってるカーミングシグナルなんです(笑)
チョコがこれをすれば あんずは唸らずに脇を通って来ます。

逆に人間が それをして犬族に意思を伝える事も出来ます。

例えば...

座る、
目を逸らす、
身体を横に向ける、
というシグナルは争いを避けたり
相手や自分を落ち着かせる行動なので、
興奮したり、緊張してるワンコのそばに行く時は、それを人間側がやってあげるとワンコは落ち着きます。


ただし、
強いストレス下に居たり(収容センター等)、
飼い主さんが知らずに
それを圧迫する行動をとったりするとシグナルを出さなくなる事がありますから要注意!

愛犬を
言葉をなくした犬族にしては可哀想ですよね。


状況等に寄って多少解釈が
変わる場合もありますが、
なんと全部で27種類もあると言われるカーミングシグナル。
でも...
本当は人間が知らないだけで
もっと多いのかもしれませんね。

とっても勉強する価値があり
知っておくと便利な犬語です。


皮膚トラブルにレスキュークリーム

201492603922.jpg
チョコは時々こうなります(笑)

皮膚が弱い傾向にあり、よく痒がるのが
後ろ足の指の間。

舐めてるなぁ!と思うと
エスカレートしてカジカジしてます。


そんな時はバッチのレスキュークリーム。
主要5つのレスキューレメディにクラブアップルを入れてありクリーム状にしてあります。


副作用無し!
効果早い!
安心して使えます。


そういえば、ティアラの肉球剥けた時も大活躍でした。


つけた後しばらくはエリザベスカラーを。

ダックスは短足なのでこれ付けると階段があがれません(笑)


すぐに痒みも消えるようで、次の日にもやりますが、すぐに元の皮膚に回復します。

勿論 人間にも。
一家にひとつ、レスキューレメディとレスキュークリームは必需品です。

リーダーウォーク(川口•出張ドッグトレーニング)

20149221339.jpg
リーダーウォークはお散歩の基本です。

常に飼い主さんが一歩前を歩くようにすることが大事です。

曲がり角で他のワンコに遭遇しても
飼い主さんが先に歩いていれば
ワンコ同士が突然鉢合わせすることを
避けられます。

毎日のお散歩で脚側歩行までは必要ないかも知れませんが、人が前、犬はやや後ろか横を歩くスタイルを習慣付けましょう。

リーダーウォークとは和製英語で、
loose leash walking の事。
リードが弛んだ状態で歩くという意味です。


ついでに"アフター" 又は "後へ"を
教えるといざという時には便利です。


写真のように
4匹一緒でもきちんと並んで歩きます。


お散歩の大事な習慣、
毎日の積み重ねが大事です。


飼い主さんがやらなくなると
ワンコもやらなくなります。
ちゃんと歩けてる時は
いい子ネ と褒めると伝わりますよ。

トラウマにバッチフラワーレメディ(川口出張ドッグトレーニング)

2014915161032.jpg
娘のワンコだったチョコを1歳から3歳になるまで預かって、
ようやく飼えるようになったからと6月に返したら、
夫婦喧嘩やギャングエイジの3歳児のいる環境で人間の顔色を伺う暗いワンコに
たった1ヶ月で変わってしまった。


結局、娘も仕事をすることになり、
当分面倒みられないようなので、
夏からまたチョコが帰って来た。が、
鬱病?と思うほど暗い表情になって
元気もない。


人間の感情に敏感なワンコにとって、
夫婦喧嘩はかなりのストレスになると思う。

おとなしい性格だから余計応えたんだね、
可哀想なことになってしまった。


暫く様子を見ていたけど、
なかなか元気にならないので、
バッチフラワーのトラウマを癒すレメディと、不安、心配ごとをプラスに変えるレメディを
お水とご飯に入れていたら
最近ようやく元気を取り戻してきつつある。


やはりレメディはいつの間にか感情を癒してくれる優れもの!


ストレス耐性もかなりあがると思うので
このまま暫くうちの子達に飲ませ続けようと思う。


勿論 私も、更年期で体調不良の夫も
毎日飲んでます(^^)


副作用の何もない植物の力。
それこそ良い波動でしょうか?!


バッチフラワーレメディ
皆さんにもぜひ知って頂きたいですね。

バッチフラワーレメディ(川口・出張ドッグトレーニング)

20149913204.jpg先週、バッチフラワーのブラッシュアップの為の研修に行ってきました。


あんずの癌が発覚してからというもの、
あんずにかかりっきりの日々で、
レメディから遠ざかっていたのですが、
久々にレメディの素晴らしさを再確認した一日でした。
と共にもっともっと研鑽も怠りなく
日常的にレメディを活用していこう!と
誓ったのです。


アニマルプラクティショナーはイギリス迄行かないと資格が取れないのですが、
日本で数少ない その資格を持ってる方のお話を聞くことも出来ました。


愛護センターなどに収容されている、人に慣れなくて攻撃的なコも、
レメディを使って穏やかになり、
殺処分の対象になるワンニャンがとても減らせて、里親さんにつなげやすくなる等の貴重な内容でした。

日本でももっとレメディが知られて行く事が
本当に大事だと実感しました。

癌治療に枇杷葉温灸(川口出張ドッグトレーニング)

2014830144143.jpg
我が家のMダックス8歳のあんずが、
膀胱癌らしいとわかったのが、今年の春4月。


抗がん剤も放射線も効果が期待出来ない癌で、
移行上皮癌という悪質な癌だとか!
手術も出来ない膀胱から尿道。
それからというもの、闘病の日々を約半年間。今だに続いています。

唯一、薬代わりとして使っている
黒酵母βグルカンを一日三回。


あとは日を追うごとに
色々な情報を周囲の方から頂き、
マグロのアラを入れた手作りご飯とオヤツ、
枇杷の種の粉末等を毎日続けています。

今週始めに、動物病院で
二ヶ月ぶりのエコーをかけてもらいました。
前回よりも膀胱内がキレイに
スッキリと写っていて
良くなってる感じですね。と言われ一安心。


下痢があるので下痢止めと整腸剤を処方してもらいました。が、
なぜ下痢になるかは不明でした。

それと、
月一回のヒーリングをお願いしています。
昨日はそのヒーリングの日。


ヒーラーの石橋先生、
あんずの写真をみるなり
「良くなってるね!」と。


下痢が心配だったのですが、
腸が悪いから下痢が続いてると。
お腹のマッサージをしてあげるといいとの事。


転移じゃなくて良かった!


普通の食事でも大丈夫なように
腸を強くしておくよ、と先生。

あんずは酵素がないそうで、
動物は人間も含め酵素が無くなると
死んでしまいます。
人間は乳酸菌などの食べ物で取れますが、
ドッグフードでは酵素は取れません。


長年のドッグフード等の食べ物の蓄積で
寿命を縮めてしまうのです。


先週末から始めた枇杷葉温灸の事を伝えると、
とてもそれがいいと言われました。
三日前くらいから元気になってるよ、と。

私も、それは感じていました。


枇杷葉温灸は癌にとても効果がある
ビタミンB17のアミグダリンが
温灸の遠赤外線効果で
熱と一緒に体内に取り込まれ、
癌を攻撃してくれ、
血液の浄化にもなるとか。

温灸の最中はウトウトと気持ち良さそうです。


さて、あんずの身体に
酵素をどうやって補っていきましょうか?

又、色々調べていくようです。


まだ、癌完治までは時間かかるのかな??

う〜ん 頑張らねば❗️

ティアラちゃん里親様の元へ

2014822133552.jpg
昨日
一時預かりのティアラちゃん、
里親様の元にお届けする日だったので、
朝からオモチャで遊んで、
大好きな布棒でじゃらしながら
「持って来い」の練習してみました。


動画はFacebookの方に載せたのでご覧下さい

テンション高く走り回る元気な子なので、
ノリノリの時に遊びながら教えるのがコツです


ティアラは
普段は物を咥えないので、
まず咥えろ 離せ
をやったりしますが、
(私の意図はうちの子みたいに新聞持って来させたかった)
遊びに気持ちが向いてる時は、
一度にいくつも早いテンポで覚えるので
コミュニケーションもとりながら一石二鳥。


楽しみながら走り回ってストレス解消にもなりますし。


迂闊にも、
マグロの皮のジャーキーで
朝から、下痢と嘔吐しちゃいましたが、
今日 無事に
お預かりした会のNahoさんと共に
本当に優しい 犬大好きな里親様の元へ
お届け出来ました。


来た当初、平らな所しか歩けず、
散歩に出れば肉球は剥ける。
トイレトレーニングも出来てなく
無駄吠えもたまにあったビビりのティアラ。

約12日間のトレーニング兼お預かりで、


階段の上り下りを覚え
徐々に草から散歩して、散歩が大好きに。


預かり期間中のオシッコとウンチの失敗は
三回づつのみとなり

要求吠え、無駄吠え一切無しに。


そして、落ち着きのある いい子になりました。
詳しくは あんずあやや のアメブロに
載せてます。


短い間だったけど、犬はすぐに覚える事や
環境適応力が高い事。

そして、
様子をみながら人間を観察し、
信頼出来るかどうかを
犬はよ〜くみて判断してるんだなぁと
つくづく思いました。


フレンドリーで、豊かな情緒を持ち合わせてる
愛すべき犬達♪


やっぱり大好きです!


さあ、次はどんな子に会えるのかな?
楽しみです(*^^*)

犬は1日で覚える(川口•出張ドッグトレーニング)

201481713373.jpg今日はうちの子達が朝散歩を嫌がったので、
ティアラだけ連れて出た。決してリードを引っ張ることなくスタスタと軽快に真っ直ぐ歩けるようになった。進歩!


ちょこちょこと庭に出すのだが、一昨日迄はひとりでは上がれなかった庭からの階段を自力で上がれるようになった。進歩!

昨日は、お手本が隣にいたから出来たけど...

今日はティアラだけで
マテ!
おいで!
が、短い時間だけど出来るようになった。
進歩!


犬はあっという間に覚えて
すぐに変われるところがいいね(^^)


遊びながら「咥えて」の練習(川口•出張ドッグトレーニング)

201481602641.jpg
室内遊びで時々異様にテンションあがる
ティアラちゃん。
走り回り、クッション等の布に噛みつき
振り回します。


ガムを初めてあげてみたら
ガリガリと夢中になって噛んでたので、
ゴムのオモチャを噛ませたり
紐付きボールでじゃらしたりしてみました。

ボールに全く興味がない
みたいなので、遊びながら
咥えて の練習をして
ボールにも興味を持たせていこうかな〜♪

噛んでいいものいけないものの
区別を認識させましょう。


今日、100均で購入したペンダントの裏に
名前を書いてレース糸で迷子札を作りました。

あたし、似合う?どう?って!?
心の声聞こえちゃう目線でした。


来週、里親希望さんとの面会があるようです。


あとはトイレトレーニングに集中かな!
とても怒られる事に敏感なので、
粗相の後は出来る事をさせてから
誉めて終わるように心掛け。


頑張れティアラ〜(*^^*)

大事だよトイレの認識。

草の上の気持ち良さ(川口•出張ドッグトレーニング穏)

2014814112639.jpg
Mダックスの女の子 里親募集中♪

小ぶりでチワワみたいなティアラちゃん。
お散歩もなく
ずっと室内で育ったようで、
散歩も1から、仔犬と同じに少しづつです。

2歳のティアラの肉球を鍛えるべく
まずは草の上の散歩から。


あんずやチョコが育った荒川の土手。

広々とした河川敷は人も犬も癒されます。


嬉しそうに走り回る姿が微笑ましくて...

階段も登れなかったティアラですが、
帰りは河川敷の階段を登れましたよ(^^)


何にも経験しないで来たんだね...

これから沢山の事 経験して行ってね。

動画をFacebookにUPしました。

菅原文子で観てみて下さい。

ページ上部へ