ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

川口•出張ドッグトレーニング

2014719102811.jpgワンコのお留守番はケージインの所とフリーにしてるおうちと色々あると思います。

お留守番中の退屈を紛らわすグッズは沢山ありますが、例えばコングとか。
でも、おうちであるもので簡単に作ってみるのもいいですよ。


うちはフリーのお留守番タイプですので、
あんずがまだ若い頃に、潰したペットボトルの中のオヤツを入れたのを渡して手で逆さまに押さえつけると出る事を教えました。


オヤツのかけらを出すことに集中して 時間が経つのを忘れて格闘するみたいです。


でも、ペットボトルごと齧っちゃうタイプのコは危ないのでお勧めしませんが、オヤツだけを食べられるコには一度やってみるとハマるかもですよ。

ペットボトルは潰して出るような出ないような加減にしてみて下さい。


全部食べ終えた時には疲れと満足感でちょっと一休みしたくなるみたいです。

くれぐれも、食べ過ぎないように注意して中に入れる物を工夫して、二つに切った煮干しとか、茹でサツマイモの小さい賽の目に切ったのを少し干した物とか、天然素材のオヤツを使ってやると安心です。

川口安行 出張ドッグトレーニング

201471113584.jpg
Facebookを始めてまだ半年ほどですが、里親探し、レスキュー犬、などのシェアが想像していた以上にとても多いのに 驚きました。
こんなに日々 日本全国で犬猫が捨てられ、それを出来る限りレスキューする団体、個人がまるでイタチごっこのように繰り返されています。

救っても救ってもきりがないというのが現状です。皆 野犬だったわけではなく飼い犬だったコがほとんどです。情けないですね!

需要と供給のバランスなど考えずにどんどん繁殖させるのは本当に考えものです。


今トレーニングに入ってるカカオちゃんもブリーダーの繁殖場で生まれたコだそうですが、
ヒートが来なくて繁殖出来ないからと出されたそうです。が、今の飼い主さんに沢山愛情をもらってガリガリだった身体も少しづつ肉がつき、遅ればせながら1歳の今になってヒートが来ました。ラッキーなカカオちゃん!
ここにいれば生ませられる事もないので普通の家庭犬として生きて行けます。


昨日はうちのあんずも連れていき初顔合わせ。

オヤツの待ても、ケージから出る前の待ても、
少しづつ長く待てるようになり、アイコンタクトも覚えました。


きちんと家庭犬として躾をすることや、
犬の気持ちを理解すること、
犬の習性などを知って関わることが
人間との絆を強くしていくことは間違いないでしょう。

飼い主から捨てられるワンコが少しでも少なくなるようにトレーニングの重要性を理解してもらえたら嬉しいですね。

川口•出張ドッグトレーニング穏

2014710155348.jpg
先月末に新居に引っ越したハウル君。

新居ではどうしてるかな?と連絡したところ、
朝、帰宅後、夜寝る前と一日三回外に出るようになってから 室内では全くオシッコすることがなくなり、お部屋にフリーにしてもマーキングもしなくなったそうです。
カウンセリングを含め三回しか入ってなかったのですが、新しい住まいには絶対マーキングさせない!という飼い主さんの思いがきっと伝わったんだと思いました。


本当にこちら側の姿勢をワンコはすぐに汲み取ります。

超能力じゃないか?と思うほどです。

本心を見透かされるので、形ばかりの姿勢だとすぐにバレてしまいますね。だからこそ、真摯に向き合えば必ずこちらの意図は伝わるとの思いで日々関わるようにしています。

愛犬が
阿吽の呼吸で分かり合える同伴犬になってくれたら最高ですね。
決して手放そうなんて思わないはずです。

そんな関係になる為にLet's try♪

川口安行の出張ドッグトレーニング穏です。

20147916537.jpg毎日シトシトと 今年の梅雨はよく降りますね。我が家の愛犬Mダックスのあんずは7月4日に8才の誕生日を無事に迎えました。

無事というのは、この4月に悪性膀胱癌だということがわかり、手術の出来ない膀胱から尿道にかけて腫瘍があるのが判明したからです。

もしも尿道が塞がってしまえば尿毒症になり命に関わります。

まだ寿命の半分くらいの年齢で なんとしても助けたい!と、今は知り合いの治療師さんから教えてもらった黒酵母βグルカンの人間用を毎日欠かさず飲ませ、手作り食で炭水化物を極力減らし、月一回のヒーリングに通って治療しています。

お陰様で膀胱の腫瘍の影は殆どなくなり、後は尿道の方の影が消えてくれれば......もう一息という感じです。

そんな中の8才の誕生日だっただけに、今年は思いもひとしおでした。


癌になったら、まず体質改善を心掛けて免疫力をつけないと、アロパシーの対処療法だけでは再発の危険が隣り合わせです。


犬は死ぬ迄 運動が大事。
それによって免疫力が高まる動物です。
その補助としての栄養源は絶対で、肉食基本の食生活と生活環境が整えば、内蔵機能や運動機能が向上する相乗効果が現れて寿命が長くなるのだそうで、飼い主の真剣な関わりが試されるのを感じます。

我が子同様のあんずの闘病から、色々なことを学びました。ドッグフードや市販のオヤツも
危険が一杯だと認識を新たにし、これからも更に勉強が欠かせないと実感。

犬という動物の事を本当に詳しく学んでいきながら共々に成長して行こうと思います。

個別に指示する(川口出張ドッグトレーニング)

チョコあんず

動画はFacebookのほうに載せたので良かったらそちらをご覧下さい。

チョコが帰ってから一週間。
あんずも退屈そうです。


これはまだチョコがいた頃の写真。


半年前から個別に指示するトレーニングをして、とても利点があることを実感しました。


動画では別々に呼ぶのを撮りましたが、色々な事に応用が効きます。


犬自身も、自分はどうすればいいの?と
自分への指示を待つようになるため頭を使い、
個別のコミュニケーションをとってる実感が持てるので多頭飼いの方にもお勧めです。


根気がいりますが、犬にこちらの意図が伝われば理解は早いと思います。

普段から心掛けてみて反応を確かめてみるのも面白いと思います。

ジュニアトレーニング

2014628201014.jpgとっても食いしん坊のプードルの女の子、カカオちゃん。ご飯も一気食いなので 飼い主さんは心配。少しづつ食べる練習とオヤツを置いて 待て の練習です。

ブリーダーのおうちのコなので 競争で他より抜きん出る習慣が身についていて、それで得する事を覚えてしまいました。

食べ物にも我先にと 今迄過ごして来たんだと思います。

何としても諦めない性格です。


根気で負けないようにこれからも毎日の練習を飼い主さんに続けてもらいたいものです。

ロングリードを作ろう(川口出張ドッグトレーニング)

2014626202414.jpg今日はパピートレーニングをしてたミック&フラン用のロングリードが出来上がったので、お渡し。2匹いるとリードも絡まったりで大変です。これは1本でもそれぞれに使えて2本にしてだいたい6m。
3本欲しいとの事で、全部繋げると9m弱。
片方が輪にしてあるので便利だと思います。
広い所ではロングにして走らせてあげられます。簡単にできるので興味のある方は是非 お手製リード作りしてみて下さい。

「待て」のトレーニング(川口出張ドッグトレーニング)

ブリーダー出身で沢山の犬の中で育ったカカオちゃんは食べ物への執着が強く異常な興奮状態になってしまいます。こんなに静かに待てたのは初めての事。

犬は仕事が大好き

新聞を持って来ることを教えると朝から楽しみに待機してるようになりますよ。

アロマで作る虫除けスプレー

201461910378.jpgいよいよ本格的に虫除けスプレーの必須のシーズン到来です。
以前にお伝えしたようにドラッグストアの人間用のスプレーは出来るだけ避けてアロマオイルで自作した物が安心です。
ただし、濃い濃度での精油の使用は動物にかえってストレスを与えるので、基本は0.1%〜0.3%に調整して 鼻先を避け身体にスプレーして下さい。(特に敏感なコや超小型犬には0.05%以下に)


完全に忌避するのは難しいですが、蚊が嫌いな殺虫成分の精油を使って今回作ったのは

  • 精製水90ml/無水エタノール10mlに
  • シトロネラかレモングラス2滴
  • ラベンダー2滴
  • ゼラニウム1滴
  • ティートゥリー1滴

合計6滴で精油で濃度0.3%で作りました。

アルコールが苦手なワンコには無水エタノール抜きでその分 精製水でもいいと思います。
使用時によく振ってから使いましょう。


飼い主さん用には精油の滴数を2〜3倍にして下さい。ハッカ油などを混ぜるとアブなどの大きい虫除けにもなります。

下記に"お勧め精油"を載せておきますので、
お好みで3〜4個 ストックしてあると便利です。
網戸にスプレーして虫除けしたり、
使用済みのペットシーツ入れの臭い消しにと
大活躍&とてもリーズナブルです。

<殺虫効果のある精油>
ガーリック、クローブ、サイプレス、シダーウッド、シトロネラ、ジュニパー、スペアミント、ゼラニウム、ティートゥリー、バジル、バーチ、バーベナ、ペパーミント、ベルガモット、ユーカリ、ライム、ラベンダー、レモン、レモングラス 等

 

 

 

 

ページ上部へ