ホーム>スタッフブログ>穏ブログ

穏ブログ

呼び戻しの練習を(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

2015415181454.jpg
呼び戻しの練習をしていきましょう


基本ノーリードは禁止の日本ですが、
愛犬の呼び戻しの練習は
必須項目だと思います。


リードを離してしまったり、
首輪が抜けてしまった。

そんな事も絶対無いとは言い切れません。

ロングリード 今はかなり長いのも売ってるようで、呼び戻しにはもってこいのアイテムです。


何もしないで座らせ、
離れて呼ぶのなら楽勝なコでも、
一番難しいのは
犬が何かに執着して
それしか目に入ってない状態の時の
呼び戻しです。


そんな時は声だけでは無理なので、
普段の練習の時から
犬笛を利用して
この音イコール飼い主の元に戻るという
条件反射になるように
訓練しましょう。

犬笛は高周波なので
犬が反応しやすい音に作られています。
練習は飼い主さんが行う事が大事です。


まずは犬が飼い主さんに
注目している状態から始め
出来たらう〜んと褒めてあげましょう。

何度も何度もやりましょう。

次は犬が何かに注目仕掛けた時に。
他の犬と遊んでる時や
何かを追いかけようとした時等
だんだんレベルを上げて行きます。

普段からの練習がいざという時に
効力を表すのです。


何もない時は
面倒臭さいと思いますが、
地道な日々の練習は
必ず結果をもたらしてくれます。


あとは、「待て」の訓練も
一緒に行うといいでしょう。


高度な練習ですが、
呼び戻しの途中に待てと言って止まらせます。


動いては危ない時などに待たせます。


これはかなり難しいですが、
普段からの練習の積み重ねと
オビディエンス訓練をきちんとしていると
出来るようになります。


視符を付けると更に良いと思います。


[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

犬は犬から学ぶ(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

2015323233145.jpg
パピーの時から色々な環境を見せたり
色々な人と犬や他の動物に会わせる事は
そのコの一生を左右します。


だからといって、むやみにドッグランに入れるのも考えた方が良いと思います。
一度 他犬に襲われたり噛まれたりすると
それが忘れられずに 今度は先制攻撃をするようになったり 全く他犬と接する事が出来なくなることもあります。

一度 相手を噛んで上手く回避出来た体験を味わえば 嫌ならこうすればいいのかと学んでしまって、上手く他犬と遊べなかったり、
加減しながら関わって遊ぶことが
出来なくなったりします。


でも、人間が教えるより犬は犬から
沢山の事を学びます。

しかもそれは人が教えきれないことも
自然な形で学ぶことが出来るのです。


だからこそ、相手を選んで
良い関わりが出来る犬友を作る事を
飼い主さんが心掛けてあげましょう。


ドッグランでも様子を観察しながら
マイナス要因になりそうな状態の時は
その場から引きあげる判断も必要でしょう。


悲しいかなマナーの良いワンコばかりとは
限らないからです。


良い遊び相手 力関係 をある程度
操作出来る場合は極力してあげる。

そういう配慮をしつつ仔犬から思春期を迎えるジュニア、成犬までを過ごして行くと
今度はそのコが成犬になった時に
又上手く関わってあげられるワンコに
成長していきます。

多頭飼いの多い最近
後から来たコは (そのコの性格もありますが)
先住犬を見て多くを学び
飼い主さんが一から教える手間は
かなり少なくなります。

なので
最初のコを上手に育てる事も重要です。


写真のディスクを咥えたボーダーは
お父さん犬から他犬のケンカの仲裁を見て学んだそうです。


力関係をみて弱そうなコを助けつつ
上手くディスクを使って仲裁をします。


犬はこうして沢山の事を身近な犬から学ぶので
周りにどんなタイプの犬がいるかが大きく影響してくるのです。


[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

犬が理解する瞬間(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

2015316113146.jpg我が家のボーダーパピー4か月のミラ♀


3ヶ月後半からリーダーウォークを教え始めました。
でもうちにはミニチュアダックスも2匹いるので
一緒の散歩の時にはなかなか覚えられない感がありました。

最近 午前の散歩は別々にするようになり
リーダーウォークを教え始めて
ミラとマンツーの散歩4回目の今日

「ついて」の意味が理解した瞬間を
こちら側も分かりました。
リードを引っ張ると進まない。
立ち止まったまま
先に行きすぎた犬をリードで自分の左側に誘導します。
左側にきちんとついたら歩き始めます。

ミラは あ〜わかった!ここね?ここ歩けばいいのか!
って感じでした。

その瞬間をこちらも分かった時、今伝わったんだと嬉しくなりました。

その瞬間って絆みたいなものが生まれます。

時間のかかるコもいますが 必ず伝わります。


飼い主さんが諦めない事
それに尽きるのです。


犬はこちらが思ってるよりもとても賢い動物です。

ひとつひとつ丁寧に伝え続けて行きましょう

[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

パピーのうちからリーダーウォーク(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

20153102378.jpgパピーのうちからリーダーウォークを教えることはとても大切な事です。

特に小型犬と違って大きくなる犬は
まだ小さいし...などといってるとみるみる大きくなって 力も強くなるので
生後3,4ヶ月にはリーダーウォークを教えて行きましょう。


そのほうが人、犬、両方にとってスムーズに事が運びます。

我が家のボーダーパピーもリードに慣れた3ヶ月後半から教え始めました。


うちは他にもミニチュアダックスが2匹いるので
それぞれが勝手に歩かれては危険です。

この辺は車が足代わりなので交通量も多く
その上歩道が狭い所もあるので
他の人とすれ違う時も飼い主の指示に従って
歩ける事が大事です。

横を歩く事を覚えたら
「あとへ」も教えると良いでしょう。

注意してほしいのは
まだちゃんと歩けない時に間違って
犬の足を踏まないように気をつけてください。
「つけ」を教える時に 痛い思いをしていると
そばに寄って歩かなくなってしまうことがあります。


パピートレーニングをしっかりしていると
思春期のジュニアになっても
それ程 手はかからないのが普通です。

[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

ボーダーパピー力関係を学ぶ(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

20153723375.jpg
我が家のパピボー ミラは今 生後14週から15週になろうかという時期を迎えました。

ちょうど13〜16週は群れの中での階級を意識する時期と言われています。

この時期の甘噛みは急に強く噛んだりする事があるので この月齢になる前に甘噛みをやめさせておくことは大切です。

とくに小さい子供さんがいる家庭などは
気をつけた方が良いでしょう。

我が家にはミニチュアダックスの先住犬が2匹いて、やっと5才になった♂のチョコは優しくて気が弱いタイプなのでパピボーの絶好の遊び相手にされてしまって いきなり仕掛けて行きます。

それを間近で見て犬友ボーダーのスウィングは
ミラにケンカしちゃいけないと教える為に
ディスクを咥えたまま追いかけて
止めに入ります。
そのエネルギーを感じながら
しつこくしつこく追う事は
ダメなんだと学びます。

人が教えきれないルールを
犬は犬に教わります。
勿論、きちんと育てられた
まともな性格の犬に限ります!

こうして自分の立ち位置が解ってきて
家族の中でも、いつも遊ぶ仲間でも
飼い主の良い悪いの指示や
犬同士のカーミングシグナルを理解して
だんだんと空気を読める犬になっていきます。


大事な社会化期に
沢山の経験をさせてあげましょう。


そして飼い主の指示に従う事も
毎日の練習です。
1才過ぎるまでは決して手は抜けません。

[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

ボーダーパピー(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

2015226234839.jpg
まだ、ワクチン5種を1回しかしてないボーダーパピーそろそろ生後3ヶ月を迎える今週末迄にとワクチン5種2度目をうってきた。


病院ではまだまだ感染には弱いので、
床は歩かせない方がいいからと言われたが、
すでに散歩もさせてるし....


母乳をしっかり飲んでいるから大丈夫と思っていたが、先生 曰く 母乳飲んでるコ程 逆にワクチンが効きにくい...とか色々お話をしていただきました。

私はまずは社会化と環境馴致をこの時期にしっかりやりたいと考えていました。


実際、遊ばせてみると自分の相手をちゃんと選んで遊んでる。


今はまだ人は誰でも自分を可愛がってくれると信じてるお年頃。

まだ何も知らないけど
ルールを段々と覚えて来た。

このパピー期から思春期の
ジュニア期への移行時期に
上手く関わってあげて

且つ マナーの悪いワンコには
近づかせない工夫を飼い主さんがきっちり
見定めて行く事が大事です。


一度噛みグセがついて
噛めば相手が引くと覚えてしまったら
嫌な事をされたら噛めばいいと
ボーダーは一度で覚えてしまいます。

覚えてからでは後の祭り!

そうならないように
やたらドッグランにどんな時にも入れるのは
考えた方がいいでしょう。


1歳半までは抜かりなく関わってあげたいものですね。


[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

ボーダーパピートレーニング(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

201521681824.jpg
ボーダーパピーのミラが来てそろそろ2週間になる今週。
生活のリズムは出来上がって来て
外での排泄も大小出来るようになって来ました。

排泄時のコマンドも覚えて来ると
こちらから排泄を促すことが出来るので
出掛けたときなどはとても便利です。

大小沢山の犬に会い、
色々な人に撫でてもらって
社会化が出来る生後12週迄の間は
何にも代え難い時期です。


散歩の時にロングリードを活用して
動くものを追いかける習性を利用して
ボールやディスクを投げると遊び感覚で
すぐに覚えます。

同時に呼び戻しのコマンドも訓練します。

「ハウス」と声掛けして
ハウスで食事を摂るようにして
ハウスを安全基地にしてあげましょう。

とくに他犬がいる場合は安心して食事が出来る場所が必要です。


人間の1日はワンコにはおよそ4日に相当します。
成長のスピードも人の4倍の速さということ。

脳の配線もどんどん繋がってるこの時期に
沢山の関わりを持ってあげたいですね。

[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]


ボーダー パピートレーニング(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

2015210103445.jpg
ボーダーパピーのミラがうちに来て今日で7日目。

新しい家に来て 環境に慣れ
生活のリズムがだいぶ出来てきました。

夜は10時半くらいには眠くなるようなので、
ケージに入れて
11時頃にはケージに布を掛けて暗くします。

寝る時のコマンドは
「ネンネ」(笑)

朝は7時前後には起きてるようで
欠伸を声出してしてみたり(笑)
あたし起きてるの! アピールがありますが、
私が階下に降りるまでは 大人しく待ってます。


こうなるまで何回か朝方5時頃
キャイ〜ンと泣いたり有りましたが、
今はもう理解していますね。


ボーダーは覚えが早いと実感します。

家具の角やソファの布など噛んでるのを私が見つけた場合も、
近くまで 睨みながら静かに近づき
「いけない」と低い小さな声で言い
"立てた人差し指左右に揺らす"
合図をするとすぐに伝わるところなどは楽だなと思います。


決して大声を出す必要などありません。


かえって犬への指示は
ボディランゲージと小さな声で 伝わればOKです。


生後10週目のパピーでも
ボーダーは人の目力を理解します。


流石、目力だけで羊を動かす犬ですね。


あとはすでに喜怒哀楽の空気を察知していると感じます。

トイレトレーニングも覚え始め
だんだん決まったところですることが多くなりました。
家の中で一緒に生活をする上で
なんと言っても排泄のしつけが一番大事。
屋内と外 どちらも出来るのが良いと思います。


これからがとても楽しみです。


[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]


パピートレーニング(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

201529103535.jpg
8年半振りに我が家にパピーを迎えた(*^^*)
それも、Mダックス2匹のうちに
ボーダーコリーのパピーです。


8歳半になるMダックスのあんずを迎えてから、犬の居る生活に毎日の充実感と幸せを覚えています。

大型犬に近い中型犬のボーダーコリーは賢く
わたしの憧れの犬種です。

かなりの運動量を必要とするので朝晩たっぷり散歩が大事になって来ます。

うちの近所は犬を安心して運動させる場所が あまりないので
車で舎人公園か大間木か荒川の河川敷に行くようになると思います。


走らせてこその犬!

たっぷりの運動で
免疫力もあがり その満足感で幸せを感じて穏やかな性格になっていきます。

犬は雑食というトレーナーさんもいますが...
犬は肉食です。


食事も肉食をメインにすると
性格が穏やかになるので
ドライフードは減らして
鶏肉、馬肉、レバー、モツ、マグロの血合いや
鶏ガラ、豚骨の骨類を中心に育てると良いと思います。

たまたま 素敵なご縁で長年のわたしの夢!
ボーダーコリーを譲って頂く事になりました。

パートナードッグと暮らす 飼い主の醍醐味を
これから味わいたいと思っています♪


まずはパピートレーニングの最初の
トイレトレーニングから!
今はまだまだですが、通じた瞬間のイメージを今から楽しみにしたいと思います。

皆様、又 穏ブログでUPしますので
ミラの成長を見守っていただければ幸いです。

[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

ハスキーの引っ張り(川口市 家庭犬のしつけ 出張トレーニング)

201527191725.jpg
今日は引っ張りの強いハスキー犬のリーダーウォークの初練習。

ハスキー犬はそもそもソリ犬なので引っ張るのが仕事。

極寒のシベリアでチヌーク族が使役犬として飼育して来た犬種で
生活の大事なパートナーでした。


とても飼い主に忠実で頭のいい犬種です。


引っ張るのは本能です。

ハーネスはそれを助長してしまうので、
普段の散歩には首輪にして行きましょう。


ジャック君 1歳と4カ月。
元飼い主の事情で置いてきぼりにされ
今の飼い主さんが見兼ねて里親さんになったそうです。

飼い主さんには3人の小さいお子さんがいて長い時間の散歩が出来ません。
旦那様もお仕事が忙しく中々時間も取れずという厳しい今ですが、前向きな奥様が頑張ってくれそうです。

何時間も走り続ける体力と能力を持ち合わせてる犬種にも関わらず完全に運動不足でした。

引っ張りが治れば 短い時間なら
日に何回か散歩に連れ出せるとの事。

大型犬用の紐のチョークリードで練習することになりました。


ジャックはとてもハンサムで大人しい良いコでした。


今日の一回で指示もある程度覚えたと思いますが、
もっともっと走らせてあげたいので、
自転車の伴走やドッグランでの呼び戻しも出来るようにして
ストレスを発散させてあげれば
リーダーウォークする時、
走る時を
ちゃんと理解するようになるでしょう。

家庭状況が許す限り頑張って行きたいですね(^^)


[ 近隣の草加市 浦和市 越谷市 足立区 北区等
随時 出張トレーニング承っております。
その他の地域でもお気軽にご相談 お問い合わせ下さい ]

ページ上部へ